スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「徹子の部屋」4/19のお客様はカルーセル麻紀さん
★秘蔵映像&写真&インタビュー多数。

わたしが一番気に入ったのは、まだまだ若かった、性転換直後1976年に初出演した時の画像。残念ながら、このときの模様は動画ではないのだが、「いつもキレイな胸なんですが・・」と、黒柳さんがカルーセルさんの胸を確かめるシーンとかは、当時は凄く話題を呼んだだろうなぁ。

もう70歳目前にしてるのに、この美しさと饒舌と元気さを保ち続けているのはスゴイ。ユーミンはよく「化粧お化け」などと皮肉られるのだが、ならばこの人は何といえばいいのか?「妖怪」ならば、中島みゆき様あたりのほうが適役かもしれないし・・。

あと、彼女は普段はジャージ姿のフツーのオバサンだとか、モロッコで性転換手術をした時、その有名な病院で、性転換を受けた後の患者さんが『手術はしたものの、これが正しいかどうか分からない(黒柳さんのことば)』と、お付きで来ていたカルーセルさんの妹さんをひっくり返して(アソコを)確認した!とか、お友達で京都の「カルシウムハウス」の梶子ママが、「徹子の部屋」に出たがっているとか・・思わず絶叫してしまいそうな話もいろいろあった。



スポンサーサイト
【2011/04/19 23:17】 | トランス・女装 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。