スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
結局は値段との戦い?タッチスクリーンの油汚れを防ぐ技術開発
★スマートフォンやタブレット、そして話題の「Windows8」、いずれも軽快なタッチスクリーン操作を売り物にしているのだが、ご存じのとおり、スクリーンに指紋や油汚れがついて、タッチ感やタッチ精度が下がるのが大問題。水面下では、各社は汚れを防ぐ技術開発を進めているようだが・・

Yahoo!ニュース・テクノロジー総合(11/10)
『Windows 8の“指紋ベタベタ問題”――画面汚れを防ぐ有効策は?(前編)』


布製の液晶クリーナーを製品に付けるというのが、現時点で最も有効な解決策、というのには、思いっきり笑ってしまった。何せ、これは某社のコピー複合機で何年も前に見たことがあるから・・「コピーに黒い筋が入るときは、センサー部のガラスを添付のクリーナーで拭いてください」みたいな注意書きが、本体に貼ってあるのだ。

本体内に流れ込んでしまうと困るのだが、コーティング剤といえば、クルマのフロントガラスに塗って水や油膜をはじくスーパーレインXというロングセラー商品がある。カー用品店で容易に入手でき、クルマのみならず洗面所の鏡やスキーのゴーグルに塗る人もいるので、試してみる価値はあるかもしれない。

それとも、水&油膜はじきコーティングが施された液晶保護フィルムが発売されるのを待つか???
スポンサーサイト
【2012/11/18 13:45】 | 電脳小物 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。