スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
DVDレコーダーが修理から帰ってきた
★午後、買い出しに行ったスーパーから戻ってきて、ハーゲンダッツを食べていたら電気屋から修理完了の電話が。

まだ、外服を着ていたのでとりあえず食べかけのアイスを完了してから、クルマで電気屋に向かう。修理内容はDVDドライブと本体冷却ファンの交換、費用は作業料金も含めて約18000円だったが、長期保証が適用されたので負担額はなし、ラッキー!

でも預けたときは、「3週間から1ヶ月かかる」と聞いていたのになんとも早い対応である。せっかく来たのでついでにCD/DVDのアウトレットコーナーを見に行ったら、Superflyの武道館ライブBDが4000円ちょっと、あとSEAMOのベスト盤に土屋アンナのシングルにEvery Little ThingのPV付きシングルCD・・ちょっと迷ったが、今回はSEAMOと土屋アンナをゲットして、部屋に戻る。

さてDVDレコーダー、伝票には修理センターで動作確認とクリーニングをしたと書いてあったが、一応うちでも確認のためにアンテナと電源とテレビをつないで動作確認してみたら・・HDDの中身はそっくりそのまま残っているではないか!・・まぁ、DVDドライブを交換しただけなら、通常はHDDを初期化する必要はないとは思うのだが。

通常の録画は先週買った新しいBDレコーダーに任せてあるので、せっかく残っていた番組たちは、時間のあるときにゆっくりと、HDDからDVDにダビングしておくことにしよう。
スポンサーサイト
【2012/07/22 23:16】 | テレビ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。