スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
一度消滅?したデジタルラジオ、密かに復活か?
★きのうのスラッシュドットジャパンの記事。

http://slashdot.jp/story/12/07/18/0926217/デジタルラジオ、復活?

いろんなコメントが付いていますが・・ついこの間、NOTTVってのが始まったばっかりじゃん?また、余計なものを作って天下り役人を転がした挙げ句、不況で苦境の電機メーカーの救済に使われるのがオチですよ・・

それとも、誰か書いてたけど、アナログの放送を全廃して、コンテンツの無断コピーを厳禁させたい、放送局とレコード会社の陰謀?日本も、随分落ちたもんですねぇ。

官製主導で始まった無線ものって、パーソナル無線、MCA無線、コンビニエンスラジオホン、PHS(ソフトバンクに拾われて復活した?)、民生用特定小電力トランシーバー・・と、なぜかことごとく完敗したものばかり。

まぁ、FMもAMも放送波は最近、電気ノイズと高層ビルでまともに受からない地域が多いので、電波の浸透力のいい800MHzで、アナログFM方式のラジオ放送を希望。受信機?カーショップやアマチュア無線のお店にある、ワイドバンドレシーバーでいけますよ。

あと、浸透力といえば、ポケベルの復活も強く希望。携帯電話だと、出たくないときもあるけど、リアルタイムで着信有無と相手が誰からなのかは、いつでもどこでも知りたいので・・。
スポンサーサイト
【2012/07/19 21:55】 | エンターティメント | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。