スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
5GHz帯無線LANを試験導入。
★最近は、各インターネットプロバイダーでも無線LANルーターのレンタルをするところが増えているし、ノートパソコンやネットブックは、部屋の中を移動するのにLANケーブルのしっぽがついていると、どうにもわずらわしい。そんなことで無線LANを導入する人が増えてきていて、うちの近所でも結構な数の(よその)電波が入ってくる。

それに加えて、電子レンジやコードレスホン、ワイヤレスイヤホンなど、無線LANで使われる2.4GHzは大混雑していて、うちでは無線LANもコードレスホンも結構不安定になってきていた。そこで、わたしの使っているGALAXY S2は5GHz帯無線LAN(802.11a)に対応しているので、それだけでも5GHzに移行できないか、GW休みの間に実験してみた。

たまたま、以前に使っていた古い無線LANルーターが2.4Gと5Gの切り替え式だったのを思い出し(5Gはまだ当時、クライアントが高価だったので使ってなかった)、押入れから引っ張り出して初期化して再設定し、5GHzに切り替えてテストしてみる。

同じ設置場所で2.4Gと比べてみると、5Gは間違いなく電波の飛びが悪い。特に、壁や扉をはさむと急激に電波強度が低下した。しかし、GALAXY S2の電波表示が1本しか点かないところでも、レスポンスは少々悪くなるが実用上、問題はなかった。念のために、2.4Gのコードレスホンも同時使用してみるが、あれだけ不安定だったのがうそのように通話が安定している。

最近はdocomo回線も時間によっては速度が極端に低下したり、レスポンスが激悪!なので、部屋では無線LANを多用するようになっているのだが、とりあえずこれでしばらく使ってみて、問題がなければ無線LANルーターを買い換えようかなぁ?
スポンサーサイト
【2012/05/07 00:35】 | 電脳小物 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。