スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「残り時間は・・2年を切りましたっ!」
★なんか、地デジの移行CMで聞いたようなコピー??それはともかく、まだまだ多くのかたがお使いだと思われる「WindowsXP」、以前にもここで書いたのだが、サポートの完全終了は2014年4月8日となっていて、残り時間は2年を切ってしまった。

INTERNET Watch(4/10)『Windows XPサポート終了の日まであと2年、Vistaは延長サポート期間に突入』

記事にもある通り、サポートが終了するとセキュリティアップデートがされなくなり、ウィルスや不正侵入/情報漏洩などの危険を防げなくなるのだ。また、各種アプリや周辺機器などのサポートも次第に少なくなってくるので、時間があるうちに新しいWindows(=多くのかたには、新しいWindowsが入ったパソコンへの買い替え)への乗り換えを検討されたし。

もちろん、Windows7のシステム要件に対してマシンのスペックに余裕があれば、単体売りのWindows7を買ってきて、自分でセットアップしてもいい。ただ、WindowsXPからのアップグレードの場合は新規インストールになるので、それまでのデータを移行するのに注意が必要になって手間もかかるので、作業が不安な人にはお勧めしない。もし、予算が足りないならWindows7の入った中古パソコンを探すのも一つの方法ですぞ。
スポンサーサイト
【2012/04/13 00:55】 | 電脳小物 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。