スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ホントに電気が足らないのなら、計画停電すればいいんです。
★もうすでにきのうの夕方から各所で報道されているのですが・・福井県の原発が再稼動してもしなくても、今年の関西は電力不足が予想されていて、例年になく熱い!夏になりそうです。

MSN産経ニュース・経済(4/10)『大飯原発再稼働でも・・関電、今夏厳しく「制限令」発動か』

こういうことを書くと怒られるかもしれませんが・・もし、ホントに供給能力が不足してどうにもならないのなら、個人的には中途半端な節電要請ではなくて、キッチリと「計画停電」をやればいいと思います。どうせ暑い時期なので、昼間はテレビ放送も電車もデパートも全部停止!そしてお昼寝タイム。病院や冷蔵倉庫なんかは燃料さえ確保しておけば、自家発電で何とかなる(いや、何とかさせる!)でしょうから。

「電気はいつでも来てる、止まらない」のは日本だけの話。たびたび停電するようになれば、それで自家発電とか蓄電システムとか高性能ソーラーパネルとか、技術も一層進歩しますよきっと。そして来年の夏には軽油やLPガスで動く家庭用エアコンが登場、冬場の巡回灯油のローリーが、エアコンに軽油を補給して回る光景が・・石油会社もガス会社も、オール電化に復讐パンチ!でウハウハ??
スポンサーサイト
【2012/04/11 00:21】 | DIY・家庭科 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。