スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ソフトバンクのULTRA SPEED機がBSアンテナの漏洩電波で速度低下
★きょうのケータイWatchから。

ケータイWatch(2/22)『BS電波が原因、ソフトバンクのULTRA SPEEDが速度低下』

記事本文にはちゃんと説明してあるのですが、影響を与えているのは正確にはBS放送の電波ではなくて「BSアンテナからテレビへ送られる信号(BS-IF信号)」です。12GHz帯のBS/CS放送の電波はそのままケーブルで伝送するのが難しいため、BSアンテナについているBSコンバーターで1000-2150MHzの周波数帯に変換してテレビへ送られます。

この周波数の一部は携帯電話で使われているので、工事がいい加減だったり、アンテナやケーブル、ブースターなど受信機器が故障すると、途中から漏れて他の機器に影響を与えることがあります。この場合、同時に「BS放送の映りが悪い」「受信レベルが低下したり不安定になる」などの症状が出ますので、いつもと違うなと思ったら、早めに電気店などに相談することをお勧めします。

また、↓の資料にもありましたが、ソフトバンクなどが原因調査で訪問することがあっても、調査員がその場で料金を請求することはありません。また新たな詐欺のネタに使われそうなので、「調査のため」と言って訪問された場合は、必ず調査目的と会社名、身分証の提示を求めるとともに、不審な場合はソフトバンクや総務省、警察などに相談ください。

参考:総務省「BS放送受信システムから携帯電話への干渉を防止するために」※PDFファイル注意
スポンサーサイト
【2012/02/22 23:33】 | 携帯電話 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。