スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
金八とラスフレの呪縛
★9/23のAnno Job Logで見かけた言葉。

Anno Job Log(9/23)『[ニュース]芸工大飯塚さん最年少入選 自主製作映画・ぴあフィルムフェス 性同一性障害をテーマに』

この記事についている一番最初のコメントに『金八とラスフレの呪縛』という言葉が出ているのですが・・わたし個人的にも、「金八先生」の鶴本直の出てくるシリーズや、上野樹里が悩めるFTMを好演した「ラスト・フレンズ」の衝撃は、いろんな意味ですごかったと思います。

わたしは現在、LGBTの自助サークルやコミュニティに行くことはほとんどなくなってしまったので、現在の状況がどうなっているかはよくわからないのですが、昔よく通っていた時期(2000-2004年頃)には、極端にMTFとFTMの比率が違うことはなかったように記憶しています。元記事は映画の話でしたが、このあたりに作られた有名なLGBT業界映画「We Are Transgenders」だとか、「My Sexuality」なんかは、結構いろんなカテゴリーの人が出ていたように覚えています。

この『金八とラスフレの呪縛』と言った人がコメントで書いてるように、実際の当事者の苦悩は、なかなかテレビや映画、雑誌からは一般の人には(正しく・そして広くは)伝わって行かないのですよね。映画やテレビに出る人、本や小説を書く人、こんなふうにネット上で胸のうちを綴る人、そして、街に出る人・・方法は異なれど、まだまだわたしたちもいろんなところで努力して行かないと・・。
スポンサーサイト
【2011/09/26 23:32】 | トランス・女装 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。