スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
けいおん!トレイン乗ってきました(^^)
★今晩、たまたま来た電車がなんとけいおん!トレイン・・超ラッキー(^^)

別に、アニオタや鉄オタ、そして「けいおん!」のファンでなければ、もともとラッピング電車の多い京阪石山坂本線の乗客は別に何とも思ってなくて、何食わぬ顔でフツーに乗っておられた。しかし・・京阪膳所駅で、電車のドアが開くとホームで待っていた制服姿の女子高生が「うわーっつ、わたしこの電車(恥ずかしくて)乗れへんわー!」と、お友達と一緒に次の電車を待つ姿も。

それと、車内を後ろから前までずっと巡回してみたら、前の車両に車内の様子をiPhoneで実況配信(?)している男の子がいてビックリした。最初は、何をひとりごとを唱えているのかと思っていたら、車内の様子を小さな声で読み上げているのにはたまげた。わたしの通勤中の、キレイでもかわいくもないMモードが、ネットの向こうに流れていたのでしょうね(大笑)

今日は猛烈に眠いので、詳細な画像はまた後日アップすることにするが・・わたしが乗ってみた感想では、確かにヒロインたちのイラストや、ペイントの色使いがカワイイのだけど、ネット上で大騒ぎになっているほどに車内の内装はドギツイとかスゴイとは思わなかった。つり革の広告スペースにまで、映画版けいおん!の広告や、けいおん!5人の名前が入っていたりするのはたまげたが・・。

しかし、車体外装に施されているけいおん!5人の姿は、近くで見ると確かにど迫力だった。2ちゃんねるでも誰かが書いていたのだが、京都市のように屋外広告物の規制や、人々の目が冷たいところではちょっと無理かもしれないなぁ。

とりあえず、けいおん!トレインを十分堪能したので、わたしは浜大津駅でいったん電車を降りて、車外から何カットか撮影したのだが、撮り鉄の多さに運転手さん(注:この路線はワンマン運転で車掌さんは乗ってない)が中からあきれて笑いながら、撮影してるわたしたちのほうを見てくれていた。

浜大津駅を出発するけいおん!トレイン
↑出発進行!浜大津駅を出るけいおん!トレイン。車体に書かれた唯ちゃんのイラストはど迫力でそぞ。
スポンサーサイト
【2011/08/24 23:27】 | 鉄道 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スティーブ・ジョブス、AppleCEOを辞任・・これからどうなるのか林檎帝国 | ホーム | 【メモ】反対の性ホルモン投与治療を受けた性転換症の人の死亡率の長期間の経過観察研究>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://akm28639.blog40.fc2.com/tb.php/1169-c73f37be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。