スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
【追記】eoモバイルwi-fiスポット@大津
★・・というわけで、今晩大津パルコに用事があったのでそのついでにテスト1発目を挙行。

今回のテストはdocomoのスマホ・SC-01Bと、去年秋まで現役だったウィルコムの名機・アドエスことWS011SH。あらかじめ、部屋でSSIDとセキュリティキーを無線LAN設定に叩き込んで(専用接続ツールは使わずに手動接続)、現場に出動。なお、eoモバイルwi-fiスポットは、オプション料金なしにWPA2-PSK(AES)や802.11X(除く一部のスポット)の高セキュリティ接続が可能だが、WEPでの接続にも対応している。

まず、京阪石山駅前のテラス(国道側)でテスト。SC-01BのWI-FIをONにして、アクセスポイントを検索してみると、11XもWPA2もWEPも電波が出ているのだが、なぜかWEPで勝手に接続を始めてしまう。WEPではセキュリティが心配だが、ログインしてみると問題なくWebは見れる。でも何か気味が悪いので、WEPの接続設定を削除して、WPA2で接続してみるが何回やってもつながらなかった。

しかしですね・・まさかと思ってアドエスで試してみたら、スンナリとWPA2で接続完了!Broadband Networking Report スピードテストにかけてみたら、速いサイトは4Mbps近く出ていた。でも、SC-01Bの件は納得がいかないので、京阪電車のホームに降りてから再びWPA2を試してみたら、今度はすぐにつながった。

さて、場所を大津パルコに移して、またアドエスでテスト。三角広場側の入り口で調べてみたら、弱いながらもeoの電波を拾っているので、大津警察署の向かいまで出てきて接続。ここでもWPA2、WEPとも問題なくつながる。ちなみにスピードは2.5Mbpsくらい。再度、SC-01Bで試してみたが、ここでもWEPでしかつながらない。

ちなみに、アドエスもSC-01Bも、わたしの部屋のアクセスポイントでは、WPA2-PSK(AES)は問題なく使えるので、SC-01Bでの不具合はアクセスポイントとの相性なのか??

それと、ちょっと気になった点。まず、接続ツールを使わない場合は、アクセスポイントに接続しただけではWebブラウザも立ち上がらないし、何も表示されない。ブラウザを立ち上げ、どこかのサイトのアドレスを入れた段階で、認証サーバにリダイレクトされて、ログイン画面が出てくるのだが(認証完了後はどこへでも自由に行ける)、それまでの時間が1分近くかかることがあり、故障してるのかと勘違いしそう。

その次に、無線LANは駅周辺や住宅街では大変混雑してるので、電波の飛びはかなり抑えている印象を受けた。もちろん、よく飛んでいるポイントもあると思うが、あらかじめ調べてあったポイント設置場所からは、だいたい電柱2本分くらいの距離が使用限界と思われる。また、場所によっては周囲の建物をうまく使って、対象店舗以外に電波が広がらないようにしているので、お使いになるパソコンや携帯電話の受信感度によっては、設置場所のお店(コンビニだったら駐車場?)に入らないと使えないことがあるかもしれない。

次は、ソニーのPSPでテストしたレポートをお送りしますね。

(追記7/27)
テストした時の環境設定を書き忘れたので追加しておきます。(内容は上級者用ですので、よく分からない人は触らないように)

SC-01B:ブラウザはログイン認証時は純正のIEモバイル、速度測定時はOpera Mini5。「Pocketの手2」で、デバイス設定の「アプリケーションの優先度」を「アクティブアプリの優先度を高く」に設定。同じく「ストレージ」で、ディスクキャッシュを各12MB盛る。「ライトバックキャッシュ」を有効にする。eo純正の「eoモバイル接続ツール」は使わない。
スポンサーサイト
【2011/07/26 23:18】 | 携帯電話 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。