スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そりゃ、一般人相手よりもオタ同士のほうが話は早いかもしれないが・・
★きょうのスラッシュドットジャパンの記事から。

スラッシュドットジャパン・アニメ/マンガ(6/21)『「オタク婚活」サイトが増加中』

わたしは個人的には、今の結婚制度(&戸籍制度)には反対なので、結婚という形をとるのはどうなのかなぁ?と思うのだけど、結婚したいと思うオタク男性(or オタク女性)にとって、非オタクな女性(or 非オタク男性)はオタク活動について、理解を示してくれない場合が多いので、こうした「似たもの同士」の出会いをサポートしてくれるサイトなり情報サービスが出てくるのは、いいことなんだろうと思う。

ただ、鉄道にしてもアニメにしてもパソコンにしても、オタな人というのは、ジャンル分けでひとくくりにされがちなのだが、実際はそのジャンルの中でも大変に細分化されていて、たとえばわたしたち女装業界の中でも、外出派ありルーム/スナック派あり、ゴージャスな下着にこだわる人もいれば、熟女装や女学生制服の好きな人・・というように、思想も好みも行動も決してひとくくりにはできないのだ。

そのあたりの「壁」をどうクリアするのかは、出会って親しくなった後に試されるんだろうけども・・わたしが端で心配するほど、実際のカップルには問題ではないのかもしれない。
スポンサーサイト
【2011/06/22 00:04】 | ジェンダー | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。