スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ハイビジョンディーガ・DMR-XW120の挙動が変だっ。
★きょう、録画してあった地デジを片っ端からつまみ食いしていて気が付いたのだが・・。

録画モードがDRやハイビジョン(H*系)だと問題ないのだが、標準画質SPモードで録ったもので、画面のざらつきがすごくひどくなっている。よく確認してみると、画面に出てくる字幕スーパーの周囲、データ圧縮のためにモザイク模様が出ているのだが、これが以前なかったくらいにきつく出ていて、しかも1秒に2回ぐらいの周期でくにゅくにゅ動き回っているのだ。

もしかしたら、7月にアナログテレビが終了するので、アナログテレビに気を使わなくなって、絵作りをデジタル用にしてしまったために、コントラストがきつくなって圧縮ノイズがひどくなったのか?と、HDDに残っている古い番組も確認してみたが現象は同じであった。

まぁ、録画機は古いDVDレコーダーも、VHSデッキ(笑)も、そしてパソコンもあるので、故障してどうしようもなくなったらしばらくはそれらで乗り切れるのだが、先月からいろいろと出費がかさんでいるので、今買い替えがいるような故障は勘弁して欲しいなぁ。
スポンサーサイト
【2011/06/05 23:59】 | 電脳小物 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。