スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
土壇場で発覚!公共施設の地デジ化が遅れてるらしい・・
★あれだけ嫌になるほど、総務省も民放もNHKも毎日毎日地デジCM流してて、学校や病院でまだのところが多いなんて、なんか一般人をナメてますね(>_<)ここはひとつ、地デジカにお願いして、お役所におしおきをしていただかないと・・。

Yahoo!ニュース・経済総合(6/3)『自治体の地デジ化、大幅遅れ=「全施設完了」は3月末で6割』

予算が思うように取れないのは民間企業も同じ。では、どうするか。まず、現在残っているアナログテレビの台数がホントに必要か精査した上で、優先順位の高いものは地デジテレビに買い替え、そうでないものはこの際、先生や父兄で手分けして、チューナー付けて回りましょう。イオンのアナログテレビ用チューナーなら1台3980円、出力は白赤黄色のピンジャックだけで、データ放送も見れないし画質は標準画質だけど、とりあえず今あるテレビがゴミになるのは防げます。

もう少しマシなものなら、IOデータの地デジ・BSデジ対応HVT-BTL(現在、部品不足のためオーダー一時停止中)や、HDDをつなげば録画もできるHVTR-BTLあたりはどうかと。どちらも豊富な出力端子を備え、パソコンディスプレイもつなげるので、学校などでは余っているディスプレイがテレビとして有効に活用できますよ。
スポンサーサイト
【2011/06/05 23:35】 | テレビ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。