スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
docomoも落ちる時は落ちる。そして、妙に遅い時もあるよー。
★かっては、ソフトバンクやauも寄せ付けないほど、docomoはエリアも電波浸透力もネットワークの信頼性も携帯の王者だったし、田舎へ行くとそれは今でも変わらないのですが、どうも大都市ではその神話も若干(?)怪しくなってきたようです。

無線にゃん(5/26)『ドコモが日中パケット規制?』

これは東京都内、しかも中心部での話です。少なくとも京都や大阪では、通話が一時的につながりにくくなること(この間の土曜日夕方、梅田で電話しようとしたら発信できなかった!)はあっても、パケット通信があからさまに規制された覚えはまだ、ありません。

しかし、朝晩の通勤時間帯には、「きょうは何か異様にデータの通りが悪いなぁ?」ということが最近、よくあります。まぁ、通勤時間帯には電車1両分に150人とか乗ってて、それがX8とかX12で、そのうちdocomo携帯率が半分としたら、1編成に600台とか900台のdocomo携帯の大群が移動している訳で、電波の薄いところでは通信速度が遅くなっても不思議ではないのですが・・。

数年後には、携帯各社ともLTEなど第四世代の高速ネットワークに移行して、通信容量の問題は少しはマシになるのでしょうが、それまではスマホユーザーなら、駅やマクドなどでは公衆無線LANに逃げるとか、ミニノートPCを持ち運ぶのが苦にならない人はWiMAXを併用するとか・・別ルートを確保すると共に、混んでいる時間帯はWebブラウザーで画像表示をOFFにするとか、googleモバイルを通してデータを間引くとか・・各自で、転送データ量を減らす工夫をしないといけないか??

#そのうち、大雨の時の衛星放送みたいに「ネットワークが混んできました。混雑対応Webに切り替わります」と、突然画面表示が粗くなったり画像が消えたりする携帯が出現するかぁ・・(笑)
スポンサーサイト
【2011/05/31 00:42】 | 携帯電話 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。