スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
AudioCommのMP3/WMAプレーヤー「DAP-010Z」
★5/4の記事でちょこっと書いた、オーム電機のデジタル音楽プレーヤー。

ざっと感想を書いておくと・・音は可もなく不可もなくといった感じ。そもそそ、密閉型でないオープンエアーのヘッドホンやインナーイヤホンを使って、電車の中など騒がしい場所で聞いたら、少々プレーヤー本体の音がよくても違いはたぶん分からないと思う。事実、今使っているソニーのNW-E402付属のイヤホンで同じ曲(MP3 128K)を聞くと、こっちのほうは高音が少し足りない、けど、E042で感じる低音の出過ぎ感もなく、外で聞くのなら全く問題ない。

スタンバイ時の電池の減りは、乾電池式だけあって全く問題ない。それよりも気になったのはボタン操作の体系。E042は音量+-キーが独立しているので、音量を上げ下げするのはワンタッチなのだが、こちらはまず音量キーを押し、+-キーを音量に割り当てた上でアップダウンと、少々わずらわしい。

もうひとつ、フォルダーの移動で少し困った点がある。メニューキーを長押しして設定モードにし、「フォルダ」を選んでメニューキーを押し・・という操作で移動できるのだが、最終的に曲を選ぶと「Play Now/Delete?」というメッセージが出る。再生するにはこの状態で「Play Now」を選んで、再生キーではなくて「メニューキー」を押すのが分かりにくい。そして、ここで間違って「Delete?」を押すと、一応最終確認はしてくるが1曲を削除する動作に入り、これが非常に危険なのだ。

あと、液晶表示のバックライトが暗いのと、イコライザーはプリセットされた6パターンだけで、自分で設定することはできない。いろんなイヤホンを使い分ける人は、この機能がすごく重要で、付いてないのは残念ではあるが、値段が値段(わたしは2480円で買った)だけに仕方がないんだろうなぁ。

乾電池を入れる分だけ、ケースの後に出っ張りがあるが、これは机の上に置くとスタンド代わりになり、液晶表示が見やすいのでGOOD。なお、WMAファイルの再生は、WMP10のDRMにも対応していて、電池持続時間はカタログ値で10時間。乾電池で動くデジタル音楽プレーヤーを探してる人は、買っておいて損はないでしょう。
スポンサーサイト
【2011/05/16 00:25】 | 電脳小物 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。