スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
NHK「地上デジタル放送受信についての電話調査」
★もうひとつNHKネタでいきます。

で、きょう起きてから郵便受けを見に行ったら、NHK京都から妙な封筒が届いていた。中を開けてみると、「地上デジタル放送受信についての電話調査にぜひご協力ください」という案内と、「アナログ放送をご覧のかたはお早目の準備が必要です」という、NHK京都とデジサポからのチラシが入っていた。

詳細を読んでみると、電話調査はGW中も使って行なわれているらしい・・ご苦労様。うちは、さっき書いたようにもう完全デジタル化完了しているので、アンケートの電話が来ても今さら話すことは何もないのだが、こんなところにも結構金かけてるんだなぁ、NHK。

うちの地域では、既にビル影共聴のケーブル撤去が行なわれている地域も出てきた。まぁ、原因者負担で丸ごとケーブルテレビに入っていたり、共聴アンテナでテレビ見ていたところは、その対応が切られてホントに映らなくなったら、あわててテレビ買ったり、個別アンテナ立てたり対応するだろうから、まだいいんだけど。

問題は、「まだ映るから」といって黒帯も無視してアナログ見続けてる人、デジタルテレビ買っても(アンテナ非対応で)地デジが見えない人のほう。こんな、今気付いてない人には一刻も早く情報を届けないとなずいので、キャンペーンの趣旨はわからなくもないんだけど・・。
スポンサーサイト
【2011/05/01 16:48】 | テレビ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。