スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
けいおん!トレインの画像です。
★すいません、長らくお待たせして・・画像は、クリックすると大きくなります。

運転室入口に映画「けいおん!」の案内
↑運転室(わたしが乗ったときは後ろなので車掌室?)の上に施された、映画「けいおん!」のロゴ。車室両端部はホワイトの下地にピンクのドットがカワイイ。

運転室扉にはHTTのロゴが
↑運転室ドアには赤字に、放課後ティータイムのロゴと、温泉マークのようなティーカップの絵。

ファンじゃない乗客はまったく関心なし?
↑車内の様子。けいおん!ファンや鉄オタじゃない人は、なんでもない感じでフツーに乗車中。

ドアにもけいおん!キャラのペイント
↑乗降用ドアには、5人の各キャラクターが登場。これだけでも結構なインパクトあり。

つり革にも「けいおん!」5人の名前が・・
↑つり革にまで映画の宣伝や、けいおん!キャラの名前がかわいくプリント。窓の上には各キャラや、映画のワンシーンのカットがズラリ。

京阪電車の定番・成田山のお守り
↑京阪電車ファンにはおなじみ?成田山のお守りがキャラの横にいつものように鎮座。

キャラに混じって、本物の高校の広告もある
↑ところが、窓の上にはけいおん!に混じって、本物の高校の広告が貼ってあったりする。ちなみに、天井の中吊り広告は通常の電車のものと同じ。

この車両は昭和62年製造。京阪電車の古いロゴが泣かせます
↑この電車は、昭和62年製造。京阪電車の懐かしいロゴが泣かせます。ちなみに、錦城車庫は石山坂本線・近江神宮前駅に(ほぼ?)併設。

京阪膳所駅。ホームからも熱い視線が・・
↑京阪膳所駅。ホームからも、けいおん!トレインに熱い視線が。携帯電話で撮影する人も多し。

左側の男性がiPhoneとケータイを使って、車内生中継?
↑左側の男の子が、iPhoneとフツーのケータイを使い、車内の様子を生中継している。

ど迫力!車体外装に書かれた「唯」
↑浜大津駅にて。ドアの大きさから想像すると、この車体外装の唯ちゃんは、ビックリするほど巨大ですよ。

浜大津駅。マニアが群がる、群がる
↑これも浜大津駅。発車する電車に向かって、一斉にカメラが向けられる・・。
スポンサーサイト
【2011/08/31 22:26】 | 鉄道 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。