スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
本日の性別不詳(3/31)
★年度変わりのゴタゴタで一時的に仕事が空いているのをこれ幸いと、仕事帰りに西友にちょこっと寄ってみた。

週末に入っていたチラシで、気になっていたGeorgeのピンクのトレンチコート。でも実物を見てみるとチラシとはだいぶイメージが違っていたのと、肩の部分にかかっているカバーみたいなビラビラがなんだかうるさくて、結局却下。でもせっかく来たのだしと、違うフロアで、いま流行りの大きい網ストッキング390円を色違いで2本、買っておくことに。

レジに並んでいると、わたしよりちょっと背の高い、ボーイッシュなオンナの人が、胸パッドを2セット買っている。わたしが見るに、「あのー、もう少し山の高いパッドにしたほうが、身長とのバランスからはいいですよ」と言いたくなったのだが、それは彼女にはたぶん余計なおせっかいになるだろうなぁ。

で、お金を払って撤収しようとしたら、私の前を、幼なカワイイ、ポニーテールのオンナの人がすーっと通り過ぎた。これだけなら何も珍しくないのだが・・彼女、よく見るとひげこそまったくないものの(脱毛してるのか?)、目元とか顔つきが何か不自然で、男の子の面影が残っているのだ。

そして、頭の先からつま先までよく見渡してみると、腰はくびれてないし、ヒップも見るからに後に横に張り出しのない、男性のヒップラインなのだ。服は、ブランド物のジャージに擦りきれたブルーデニムのジーンズ、一応、レディース服や下着の売り場を、人目をうかがうようにそーっと巡回、でも何も買わずに、エスカレーターに乗る私の背後に張り付いた(笑)たとえ、今はオトコの格好してても、わたしが同業者であるというのがわかるんだろうなぁ。

この人、どうもMTFみたいだ。というか、かなり高い確率でそうだと思う。今日はいつもと違ってまだ時間が早いし、声をかけてお茶しながら「実はわたしもオンナになりたい人なんです」と、お話をしたい気もしたが・・何の前触れもなく、背中に張り付かれるのは何だか不気味、恐くなったのでそっと右側を空けてあげると、彼女はわたしに意味ありげな微笑を返して、すっと追い抜いて、また別のレディース売り場へ消えて行った。

あのー、あなたは幼なカワイイのはすっごく得なキャラだし、もう少しメイクやファッションを工夫したら、カワイイ系のオンナの子に化けられるのに・・過度に人目をうかがったり、目線が下ばかり向いていたり、背筋がピン!と伸びてないと、せっかくのカワイサが台無しだよ。トランスするのは、いろいろ辛いことがあるだろうけど、もっと明るく生きようよ、ねっ。
スポンサーサイト
【2010/03/31 22:54】 | トランス・女装 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。