スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
またspモードがおかしいよー(>_<)
★今朝からメールの取りこぼしが続発。web接続も遅い。きょうは連休前で天気も悪いので、このあと通信が混んできて、大爆発しなければいいのだが・・
スポンサーサイト
【2012/11/22 12:32】 | 携帯電話 | page top↑
ウィルコム、サービスセンターでのオペレーター対応電話を有料化。来年2月から
★現在、ウィルコムを使っている人には気の毒かもしれないけど、わたしはあの電話窓口では悪い印象しか持ってないので(でも、ウィルコムプラザの対応は優秀だった!)、電話対応が良くなるのなら有料化も仕方がないかな?と思う。良質なサポートには良質な人材と、お金がかかるのだから。

useWill.com(11/16)『ウィルコム、サービスセンターへの電話での「お問い合わせ」「各種手続き」を有料化。』
ウィルコム:プレスリリース(11/16)
「各種お手続き・お問合わせに係わる受付体制の変更および 新たなサポートサービスの開始について」


各種手続きについては、Webや自動音声サービスで行えば従来通り無料。また、一番人力のサポートが必要と思われる、60歳以上の利用者と、主に心身障害者を対象とした「ハートフルサポート」契約者は無料とのことなのでちょっと安心した。

こうした、サポートサービスの有料化については多少、不本意なところもあるのだが、日本にまだ底力があった時代ならともかく、今はグローバル化の荒波に体力を奪われ、かってのような手厚い良質のサポートを無料で提供する余裕がない会社がどんどん増えている。

リソースが限られているのなら、中途半端な有人サービスに腹を立てるより、自動販売機&Webでのセルフサポートを主体にしたほうがユーザーも気が楽だし、限られた有人サービスは本当に必要な人に回せるようにしたほうがいいはず。消費者金融の無人契約機がビジネス&セキュリティ的に成り立っているので、「ウィルコム無人契約機」が出てくる日はそう遠くない??
【2012/11/21 00:12】 | 携帯電話 | page top↑
11/14夕方、docomoのspモードで「また」通信障害
★そういえば、この日は体調悪くて早めに仕事引き上げて帰ったのだけど、某駅のホームでspモードメールが「未受信」になってたのに気が付いた。「メール問い合わせ」で手動受信したけど、何回やっても「接続できません」と返ってくる。わたしのところではその時、Webは大丈夫だったけど、docomoの障害情報には何も情報がなく・・。

スラッシュドットジャパン・ニュース(11/17)『11月14日夕方にspモードで障害、最大270万人に影響』
docomo:「重要なお知らせ(11/14)【回復】全国地域においてspモードメール等のspモードサービスが利用しづらい状況について」

スマホでは、「なんかWebアクセスが重たくなった」「メールが取ってこれない」という時に、ネットワークの障害なのか、端末(Android)が調子悪いのかの判別がつきにくくて困る。でも今までの経験上、まずタスクマネージャーでRAMクリアをして、それでもだめなら端末再起動をかけて、それでも調子が悪い時はほとんどがネットワークの不調。公衆無線LANが使える場所なら、潔くそちらに接続を切り替えたほうがスッキリするのだ。

でも、docomoアドレスが使えて、自動受信できるのはキャリア公式版スマホのトップ利点。各種会員登録やプリクラ機の画像配信など、キャリアアドレスが使えないと困る場面は結構多いし、今回の不具合の原因はアクセス集中による混雑ではなく、人為的な機器設定ミスらしいので、docomoさんには歯止め策の徹底をお願いしたい。
【2012/11/18 12:56】 | 携帯電話 | page top↑
スマートフォンは細菌だらけ、というが・・
★これは確かに気になる。でも、スマホは精密電子部品の塊だし、影響を考えると水が多量に(通常、30%以上入っている)含まれるアルコール除菌クリーナーで本体ごと拭くわけにはいかないし・・(惑)

useWlii.com(10/25)『スマホは大腸菌の温床。8台のスマホを調査したところ2700~4200ユニットの大腸菌が付着』

元記事、そして引用元のWSJの記事には、紫外線殺菌装置が有効だとあるのだが、ご存じのように紫外線や、紫外線を含む直射日光は、プラスチック類を劣化させる作用がある。直接、紫外線を照射するのは、市販の紫外線殺菌ボックスや、ホームセンターで入手できるブラックライト管(紫外線蛍光ランプ)を使えば簡単なのだが、スマホ外装はもちろん、超小型スピーカーやマイクロホン、ボタン類の劣化は大丈夫なのかなぁ?

それよりも、スマホに関しては「画面の油汚れ」のほうが、実用上もっと深刻。フツーの携帯電話はハードキーで操作したので、耳に当てて通話しても画面の汚れが直接、操作に影響することはなかったけど、スマホは画面が汚れるとタッチ感やタップ精度に強烈に影響するよー。

現在、出ているスマホのほぼすべてにBluetoothが搭載されていて、ワイヤレスイヤホンや外部キーボードを接続することができるので、少なくとも通話をワイヤレスイヤホンですれば、通話による画面汚れはだいぶ軽減されるのだが・・マクドとかで、ポテトをつまみながらスマホでメールやWebしてるギャルたちは、汚れた画面をタップしてて、不快感を感じないのかな?
【2012/10/27 12:11】 | 携帯電話 | page top↑
【追記】GALAXY S2(android4.0)でbluetoothキーボードその後
★以前、設定変更でなんとか使える・・と書いたが、その後動作がおかしくなって(画面全体が点滅したり、日本語入力だけでなく本体動作まで巻き込んだ!)、bluetoothキーボード自体使えなくなってしまった。

いろいろ調べてみたら、「BlueKeyboard jp」というアプリが使えそうだとわかり、ダメもとでインストールしてみたら、ウソのようにちゃんとbluetoothキーボードで、日本語入力ができる。

今回試したのはバッファローのBSKBB01(販売終了)で、他のワイヤレスキーボードや、USBホストケーブルを使ったUSBキーボードは試してない。これらについても後日、実験の結果を報告する予定。

なお、BlueKeyboard jpはGoogle Playストアからダウンロードできる。今回試したのは、広告が入り、ユーザー辞書の使えない無料版だが、広告や機能制限のない有料版もある。

(追記:10/31)
以前ここで書いた、イオシスで買った「Bluetooth mini keyboard」は、このBlueKeyborad jpでもペアリングで不具合が発生したり、入力途中で日本語変換がフリーズしたり、かなり重大な不具合が発生するので使えなかった。
【2012/10/21 21:08】 | 携帯電話 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。